Anglo & Company Weblog

angloco.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 14日

Bum Report特集

シーズンど真ん中でございます。皆様、釣りに精を出していらっしゃる事でしょう。おかげで週末営業の実店舗は来客も少なく閑古鳥が鳴いております・・。
例によって全国のBumの皆様から続々と送られてくるリポートをあまりに放置し続けた店主は、バチが当たりここのところさっぱり釣果が上がりません。
厄払いにリポート一気に放出致します。
d0139909_15064383.jpg
トップバッターは千曲川ローカルの杉山 正和大兄。メッセージ無しで重たい画像がドカンドカン送られてきました。
「言葉にならない」という解釈でよろしいのでしょうか。カッコ良いです。GOLDパッチ進呈。
d0139909_15230842.jpg
d0139909_15235016.jpg
久々に札幌の林 道生大兄からの圧巻のリポート。
「雪代の残る道北の河川にて斑点、鱗、体型から想像するにスチールヘッドだと思われます。PRB743のポテンシャルに改めて驚かされました」
お見事。GOLDパッチ進呈。
d0139909_16002860.jpg
宮崎の松本 宏人大兄からは
「ずっと通い続けていた湖で、ついに63cm。PR743の粘りとパワーは官能的ですらあります。次は夢の80オーバーのために PR833を購入します」
おめでとうございます。PR833のご予約頂いてからGOLDパッチ進呈。
d0139909_16172871.jpg
新潟の吉田 礼史大兄からのリポート
「仕立てたPR833を携えて釣行2日目にGET。このくらいならまだまだ余裕が感じられ落ち着いて取り込みできました」
お疲れ様でした。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_11061491.jpg
福井の増澤 昭雄大兄からのリポートは、PR833と美形の本流ヤマメ。カッコ良いです。サクラ、ゴン太レインボーの画像と一緒にドスンドスンと送られてきました。
本流シーズンお疲れ様でした。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_16381917.jpg
福島県の平子 慎吾大兄からのリポート
「4本の尺が出たのでリポートします。imp.の美しいベンドカーブにニヤニヤです」
凄っ。どうやってるんですか?Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_17030799.jpg
北海道の亀井立句大兄から久々のリポート。コメントなしで画像2発来ました。この非凡な構図に亀井大兄の飽くなきチャレンジスピリッツを感じます。
イワナ好きの店主のハートに響きました。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_17142052.jpg
山口の小野 貴博大兄からのリポート。「大雨の増水後の釣行でゴギが釣れました。かなりのファイトでしたがPR553で余裕のやり取りでした」
イワナ系は場所により、模様、呼び名が変わるのが楽しいのね。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_17334386.jpg
群馬の戸部 貴則大兄からのリポート。
「新調したPR523で1本目の魚が44cmのイワナでした!!渓流でこのサイズは自己ベストです。なんとも劇的なデビューでした」
おめでとうございます。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_17452424.jpg
埼玉の上野 可津見大兄からのリポート。地元の荒川本流にてロッドはPrecision5'3"ベイトモデル。「インスタネットに入りませんでした」
お見事。GOLDパッチ進呈。

リポート画像を送って頂きました皆々様、毎度お付き合い頂き本当に感謝です。
Bum Reportは店主の明らかな独断と偏見でセレクトさせて頂いております。
リリースを前提とした「Bumの魂に響く画」をセレクトの物差しとさせて頂いております。
本当はもっともっと沢山の激しい釣果が届いております。大変恐縮ですが、砂まみれで息絶えている等の投稿はNGとさせて頂きました。
サイズは大きいに越したことは無いのですが、小さくてもカッコ良くまた楽しく撮れている画像は積極的にアップしています。
極力、魚が呼吸できる状態での撮影をお願いしています。
それでは、これからがシーズン本番ですぞ。リポート待ってます。
KEEP ON FISHING!



by angloco | 2017-06-14 11:43 | NEWS


     入荷のお知らせ >>