Anglo & Company Weblog

angloco.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:NEWS( 107 )


2017年 06月 14日

Bum Report特集

シーズンど真ん中でございます。皆様、釣りに精を出していらっしゃる事でしょう。おかげで週末営業の実店舗は来客も少なく閑古鳥が鳴いております・・。
例によって全国のBumの皆様から続々と送られてくるリポートをあまりに放置し続けた店主は、バチが当たりここのところさっぱり釣果が上がりません。
厄払いにリポート一気に放出致します。
d0139909_15064383.jpg
トップバッターは千曲川ローカルの杉山 正和大兄。メッセージ無しで重たい画像がドカンドカン送られてきました。
「言葉にならない」という解釈でよろしいのでしょうか。カッコ良いです。GOLDパッチ進呈。
d0139909_15230842.jpg
d0139909_15235016.jpg
久々に札幌の林 道生大兄からの圧巻のリポート。
「雪代の残る道北の河川にて斑点、鱗、体型から想像するにスチールヘッドだと思われます。PRB743のポテンシャルに改めて驚かされました」
お見事。GOLDパッチ進呈。
d0139909_16002860.jpg
宮崎の松本 宏人大兄からは
「ずっと通い続けていた湖で、ついに63cm。PR743の粘りとパワーは官能的ですらあります。次は夢の80オーバーのために PR833を購入します」
おめでとうございます。PR833のご予約頂いてからGOLDパッチ進呈。
d0139909_16172871.jpg
新潟の吉田 礼史大兄からのリポート
「仕立てたPR833を携えて釣行2日目にGET。このくらいならまだまだ余裕が感じられ落ち着いて取り込みできました」
お疲れ様でした。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_11061491.jpg
福井の増澤 昭雄大兄からのリポートは、PR833と美形の本流ヤマメ。カッコ良いです。サクラ、ゴン太レインボーの画像と一緒にドスンドスンと送られてきました。
本流シーズンお疲れ様でした。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_16381917.jpg
福島県の平子 慎吾大兄からのリポート
「4本の尺が出たのでリポートします。imp.の美しいベンドカーブにニヤニヤです」
凄っ。どうやってるんですか?Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_17030799.jpg
北海道の亀井立句大兄から久々のリポート。コメントなしで画像2発来ました。この非凡な構図に亀井大兄の飽くなきチャレンジスピリッツを感じます。
イワナ好きの店主のハートに響きました。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_17142052.jpg
山口の小野 貴博大兄からのリポート。「大雨の増水後の釣行でゴギが釣れました。かなりのファイトでしたがPR553で余裕のやり取りでした」
イワナ系は場所により、模様、呼び名が変わるのが楽しいのね。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_17334386.jpg
群馬の戸部 貴則大兄からのリポート。
「新調したPR523で1本目の魚が44cmのイワナでした!!渓流でこのサイズは自己ベストです。なんとも劇的なデビューでした」
おめでとうございます。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_17452424.jpg
埼玉の上野 可津見大兄からのリポート。地元の荒川本流にてロッドはPrecision5'3"ベイトモデル。「インスタネットに入りませんでした」
お見事。GOLDパッチ進呈。

リポート画像を送って頂きました皆々様、毎度お付き合い頂き本当に感謝です。
Bum Reportは店主の明らかな独断と偏見でセレクトさせて頂いております。
リリースを前提とした「Bumの魂に響く画」をセレクトの物差しとさせて頂いております。
本当はもっともっと沢山の激しい釣果が届いております。大変恐縮ですが、砂まみれで息絶えている等の投稿はNGとさせて頂きました。
サイズは大きいに越したことは無いのですが、小さくてもカッコ良くまた楽しく撮れている画像は積極的にアップしています。
極力、魚が呼吸できる状態での撮影をお願いしています。
それでは、これからがシーズン本番ですぞ。リポート待ってます。
KEEP ON FISHING!



by angloco | 2017-06-14 11:43 | NEWS
2017年 03月 13日

2016 Anglo桂川チャリティダービー結果報告

2016年チャリティダービーにご参加頂きました皆々様、ご協力誠に有難うございました。
超人気河川の宿命、激混みの中でのデットヒート本当にお疲れ様でした。
桂川攻略ノウハウの全てを熟知したと思われた手練れすらデコってしまうという状況の中きっちりと結果を出したのは
運でも何でもなく地道に足を運び状況を判断し的確に駒を進める事ができたベテラン勢達でした。
中でも14年、15年とダービーを連覇してきた伊藤義明氏が、断トツの安定感で桂川ダービー2度目の3連覇を成し遂げた。
早いタイミングで31cm,39cm,40cmをエントリーしてプライムシーズン前に戦線離脱。
経験から導き出したブレない持論をベースに組み立てする氏のスタイルは、もはや別次元の物なのだろう
週末釣行組のベテラン杉本光宏、吉田彰が不利な状況のもとで良型をエントリー、明るいニュースを運んでくれた事に感謝したい。
水谷学は初参戦、早いタイミングからベイトロッドでダービーを盛り上げて頂いた。
d0139909_17564833.jpg
2016年度桂川チャリティダービー結果(敬称略)

優勝 伊藤 義明 ヤマメ 40cm / Paragon 663 x WOOD BAIT タイトシンカー
準優勝 杉本 光宏 ヤマメ 34cm / Paragon 663
準々優勝 吉田 彰 ヤマメ 33cm / Paragon 663
特別賞 水谷 学 ヤマメ 28cm / Paragon 553 Bait x HOBO MD50
d0139909_16081182.jpg
皆様からお預かり致しましたチャリティダービーエントリーフィー及び募金の合計金額は30.346円でございました。3/13に日本赤十字社東日本大震災義援金口座に全額振り込みをさせて頂きました。ご協力誠に有り難うございました。

スタートから15年間に渡り、桂川そしてトラウトフィッシングを愛する皆様に盛り上げて頂いたAnglo桂川ダービーでございますが、
2016年度をもちまして終了させて頂く運びとなりました。長きに渡りご支援頂きました事、心より感謝申し上げます。
今後、新しい形で皆様に愛されるイベントを企画したいと思っています。その節は、何卒よろしくお願い申し上げます。

アングロ店主 菅沼 啓次郎


by angloco | 2017-03-13 16:08 | NEWS
2017年 02月 16日

鱒の森No.38発売

d0139909_21013811.jpeg
鱒の森No.38発売です。特集は「トラウトロッドが好きなもので。」です。
おなじみ水出準一大兄がParagonへの愛着を綴ってくれています。大兄ごっつぁんです。
「新春渓流ハンドメイドミノー、プレゼントカタログ」ボリューム凄いっす。
WOODBAIT Anglo Custom Stream Tuneも参戦、ふるって応募してちょ。



by angloco | 2017-02-16 21:25 | NEWS
2016年 12月 25日

年末年始、新店舗の営業日につきまして

年末年始、新店舗の営業日につきましてのご案内です。
年内は本日12/25(日)を持ちまして終了となります。
年明けは1/6(金)からの営業となります。
何卒よろしくお願いいたします。
http://www.anglo.jp

by angloco | 2016-12-25 15:47 | NEWS
2016年 12月 15日

鱒の森No.37発売。そして引越し完了致しました。

d0139909_173380.jpg

鱒の森No.37発売。特集は「釣るぞ!サクラマス。」です。
Bum Reportでおなじみ山形の津田恒平大兄の「赤川に板鱒を追って。」かっこいいぞ。
「Minnow Builder Talks.」では店主もWood Bait Stream Tuneについて思いの丈を綴っておりやす。伊藤芳朗のJIGENも復活。
d0139909_1734256.jpg

ドタバタではありましたが、無事引越し完了致しました。まだ、店内照明工事中ではありますが、広々として気持ちいいです。
店舗営業は金・土・日曜日13:00-20:00となりました。ご来店お待ちしております。
http://www.anglo.jp

by angloco | 2016-12-15 17:03 | NEWS
2016年 11月 20日

店舗移転ならびに営業日変更のお知らせ

d0139909_194532100.jpg

20年以上に渡りご愛顧頂きました世田谷1丁目のアングロ店舗を11月末日を持ちまして
移転する運びとなりましたのでお知らせ致します。
1996年の開業から馴染んだ町を離れるのはとても寂しいのですが、
10坪程のスペースの中で店舗と工房を同時進行させている事の限界を常々感じていました。
シーズンオフで作業が一段落した今動かないと、またもや1年間窮屈で効率の上がらない状態で廻さないとならず・・・
急遽決断致しました。
移転先は、世田谷区内でも多摩川にほど近い場所です。決して華やかな場所ではありませんが、
ガレージメーカーを自称する私たちにはぴったりの場所です。
ゆったりとしたスペースの中で思いっきり作業出来そうでワクワクしています。
店舗の営業日につきましても再考し変更させて頂く事にしました。
月曜定休は変更無く、火〜木曜日は工房作業に集中し店舗は休業とさせて頂きます。
金・土・日曜日は店舗営業、広いスペースを生かしてロッドビルディング他のワークショップ等も展開していく予定です。
釣りを通じてお客様同士のコミュニケーションの広がりお手伝いできたらと思っています。
現店舗の営業は11月26日(土)までとさせて頂きます。
新店舗での営業再開は12月9日(金)を予定しております。
今後ともなにとぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

新店舗
世田谷区東玉川2-5-6-3F TEL 03-6421-8711
営業日 金・土・日曜日
営業時間 13:00-20:00

http://www.anglo.jp

by angloco | 2016-11-20 01:57 | NEWS
2016年 07月 26日

Bum Report/桂川チャリティダービー編 

カラ梅雨の渇水状況、苦戦ムード濃厚の桂川ではございますが、本日、久々のエントリーです。
BUM of BUM伊藤義明大兄、40cmジャストをエントリー、例年よりも早いペースで大台に乗せてきました。
「雨上がりに状況が好転」との報告。やっぱり、釣る人はテクはもちろんの事、タイミングをモノにするのが上手いのね。
ルアーは、なんと出来立てホヤホヤのWOOD BAITタイトシンカーとは・・・出来過ぎなり。
残り2ヶ月、ラストスパートのお供に貴兄もタイトシンカーをどうぞ。

http://www.anglo.jp
d0139909_23111884.jpg


by angloco | 2016-07-26 22:12 | NEWS
2016年 06月 28日

鱒の森No.34発売中

d0139909_22403710.jpg

鱒の森No.34発売中です。特集は「源流イワナの夏。」であります。
「もう一度、尺イワナに翻弄されたいのだ。グラスロッド、ふたたび。」では、Paragon Gシリーズをクローズアップ。
グラスロッドの誕生から今日までの歴史的背景、UDグラスとは、Gシリーズの楽しみ方までと盛り沢山の内容、Gシリーズが気になっている諸兄は読まれたし。
「一尾の魚との出会いを、美しいベントカーブのなかでたっぷり味わう」Gシリーズの全てがわかる内容なり。
ご注文お待ちしております。現状、納期は2ヶ月。シーズン中の入魂、間に合いますぜ。

http://www.anglo.jp

by angloco | 2016-06-28 22:14 | NEWS
2016年 06月 19日

Bum Report特集

シーズンど真ん中、梅雨空の中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日は、店主がサボって溜まりに溜まった全国のバムの皆様からのリポートをドドーンとご紹介、かましていくぜー。
d0139909_1703444.jpg

おまけでもういっちょ、
d0139909_17171229.jpg

昨年から飛ばしてに飛ばしている山形の津田恒平大兄。今シーズン6本目とは・・・、困った人です。
「ベイトで今年も取りたかったので良かったです。Paragonのキャスト時の張り、掛けてからの曲がり最高ですねー」有り難うございます。
他にもドカンドカン画像が送られてきましたが、カタギの皆様には、目に毒なので割愛します。ゴールドパッチ進呈。
d0139909_1730782.jpg

福島の佐久間一大兄からのリポート。「すごく気に入っているPR493での釣果」
とっても爽やかなタッチ、自然体の素敵なリポートを有り難うございます。シルバーパッチ進呈。
d0139909_1757132.jpg

茨城の大部裕介大兄からのリポート。「地元の渓流でミノーのドリフトでの釣果です。48cmのイワナ最高でした。ソブリン楽しいですね♪」
ありゃー、ネットからはみ出しちゃっているじゃないですか。グラスロッド、とっても楽しいですよね。
d0139909_18712.jpg

堀田雅宣大兄からのリポート。「やりました!45cmっす!超しなりましたが、バットパワーで余裕でした」
有り難うございます。こんなの居たの?前週そこに行っていたんですけど・・・、腕の違いか?シルバーパッチ進呈。
d0139909_18253622.jpg

目黒の瀧川朋彦大兄からのリポート。「中禅寺湖3回目、初レイクトラウトです」
Heritage8'8"と赤ベロ、カッコイイです。シルバーパッチ進呈。
d0139909_1834750.jpg

こちらは、常連の鳥取、米子のさこ田晃幸大兄からのリポート。「今年もなんとか出会えました。Paragon6'6"BAITとストリームチューン7CDRがイイ仕事してくれました」
毎年、かっこいいリポート有り難うございます。シルバーパッチ進呈。
d0139909_1944266.jpg

秋田の高橋透大大兄からのリポート。「PRB553とPR493で楽しんでいます。」
と地味なコメントですが、これまたはみ出しまくりの画像をドカドカ送って頂き感謝です。シルバーパッチ進呈。
d0139909_15541390.jpg

山形の今野卓哉大兄からのリポート。「Heritageの圧倒的パワーとHOBOスプーンのタナの取りやすさとアピール力。慌てることなく余裕を持ってランディングまで辿り着けました」
100点のコメントを頂き、有り難うございます。シルバーパッチ進呈。
d0139909_16122297.jpg

長野市の笠井良浩大兄からのリポート。「北アルプスの渓で40cm越えの大イワナが相手をしてくれました」
Paragon4'9"とHOBO50を可愛がって頂き有り難うございます。シルバーパッチ進呈。
d0139909_16225687.jpg

トリは若頭、三國大輔大兄。利根川からのリポート。「HOBO 68やばいっす」大あっぱれ。

他にもたくさんの皆様からリポート頂いております。誠に有り難うございます。心より御礼申し上げます。
引き続き、皆々様からの熱きリポートお待ちしております。店主の独断と偏見で選考させて頂きます事お許しください。
ちなみにサイズがでかく無くても全然OKなんです。味があったり、カッコ良かったり、見てるだけで釣りに行きたくなる様な・・・楽しい画像を待っています。
では、ではKEEP ON FISHIG.

http://www.anglo.jp

by angloco | 2016-06-19 17:11 | NEWS
2016年 03月 14日

2015 Anglo桂川チャリティダービー結果報告 

2015年チャリティダービーにご参加頂きました皆々様、ご協力頂き誠に有り難うございました。
2015年は、序盤より尺上連発と近年稀に見る好スタートでありました。

昨年のチャンピオン伊藤義明は、6月前半で早くも41cmをエントリー、他の参加者の出鼻をくじくかたちに(やはり店主の予想通りの展開に)。
その後、40ラッシュが続くかと予想されたが、釣り人の集中、記録的な猛暑で中だるみの状況が続く。
8月中旬過ぎくらいから季節が急激に秋にシフトする変化の中、伊藤義明がダメ押しの43cmをエントリー、ここで完全に若人の芽を摘むことに。
そして40肩を克服した杉本光宏先輩が語呂よく40cmを引っ提げて返り咲いた。結局シーズントータル尺上6本と若手に年季の違いを思い知らせる結果に。
そして利根川に心を奪われた三國大輔は、ハンパな気持ちでダービーに参加し38cmをエントリー、おまけにWASABI3.2mでも34cmをエントリー。深く考えずさらりと結果を出すその様は、くやしいが持って生まれたセンスの良さなのであろう。
前年に続きWASABI4.0mで参加の小林 圭、35cmを頭に尺上を連発。テンカラで40アップを目指したシーズンではあったが、賞賛に値する結果であった。

そして、過去に3年連続優勝経験のある伊藤 義明が、前年に続き2015年も優勝を決めた。センスはもとより深く思考し、積極的にフィールドを目指すその姿勢は、正にKing of Bumsの名にふさわしい。(・・・が2016年こそは、くれぐれも若手の芽を摘まない様お願いします。店主)

2015年度桂川チャリティダービー結果(敬称略)

優勝 伊藤 義明 ヤマメ 43cm / Paragon 663
準優勝 杉本 光宏 ヤマメ 40cm / Paragon 663
準々優勝 三國大輔 ヤマメ 38cm / imp 514
特別賞 小林 圭 ヤマメ 35cm / WASABI 4.0m
d0139909_23294531.jpg

d0139909_23261583.jpg

伊藤 義明/Paragon663 x HOBO68
d0139909_1352598.jpg

皆様からお預かり致しましたチャリティダービーエントリーフィー及び募金の合計金額は32.533円でございました。3/4に日本赤十字社東日本大震災義援金口座に全額振り込みをさせて頂きました。ご協力誠に有り難うございました。
http://www.anglo.jp

by angloco | 2016-03-14 19:27 | NEWS