Anglo & Company Weblog

angloco.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 07月 26日

Bum Report/桂川チャリティダービー編 

カラ梅雨の渇水状況、苦戦ムード濃厚の桂川ではございますが、本日、久々のエントリーです。
BUM of BUM伊藤義明大兄、40cmジャストをエントリー、例年よりも早いペースで大台に乗せてきました。
「雨上がりに状況が好転」との報告。やっぱり、釣る人はテクはもちろんの事、タイミングをモノにするのが上手いのね。
ルアーは、なんと出来立てホヤホヤのWOOD BAITタイトシンカーとは・・・出来過ぎなり。
残り2ヶ月、ラストスパートのお供に貴兄もタイトシンカーをどうぞ。

http://www.anglo.jp
d0139909_23111884.jpg


# by angloco | 2016-07-26 22:12 | NEWS
2016年 07月 24日

緊急リリース WOOD BAIT ストリームチューン/タイトシンカー   

大ヤマメを追っかけている諸兄に緊急告知なり。
こんな時期ではありますが、大ヤマメ攻略用WOOD BAIT ストリームチューン 7CDR/タイトシンカーを50本限定生産致しました。 タイトシンカー・・・、聞きなじみ無い??
そう、Anglo桂川ダービー5回優勝のBUM of BUM伊藤義明大兄全面協力、大兄の大ヤマメ攻略ノウハウを凝縮させたアイテムでございます。
平行姿勢で沈下、ヒラ打ち系です。シーズン後半、大ヤマメ攻略にお役立て頂ければ幸いでございます。
なお、細かい使用方法等々は、お買い上げ頂いたお客様に店主が、そっと耳打ち致します。
d0139909_1771382.jpg

70mm/5.8g/4.800円(税別)カラーは、ど定番のアユ、大兄のイチオシカラー銀黒、ニゴリ時、魚が沈んでいる時の切り札ヤマメOBの3色。
桐材ボディ、オリジナルシェルアイ、基盤リップ、フックは36BCのオーバーサイズを搭載。
Anglo & company Web Shopでも販売中でございます。
d0139909_1442912.jpg

今シーズン、プロトモデルテスト中に大兄が桂川でキャッチした39cmの画像をおまけでアップさせて頂きやす。
http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-07-24 13:57
2016年 06月 28日

鱒の森No.34発売中

d0139909_22403710.jpg

鱒の森No.34発売中です。特集は「源流イワナの夏。」であります。
「もう一度、尺イワナに翻弄されたいのだ。グラスロッド、ふたたび。」では、Paragon Gシリーズをクローズアップ。
グラスロッドの誕生から今日までの歴史的背景、UDグラスとは、Gシリーズの楽しみ方までと盛り沢山の内容、Gシリーズが気になっている諸兄は読まれたし。
「一尾の魚との出会いを、美しいベントカーブのなかでたっぷり味わう」Gシリーズの全てがわかる内容なり。
ご注文お待ちしております。現状、納期は2ヶ月。シーズン中の入魂、間に合いますぜ。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-06-28 22:14 | NEWS
2016年 06月 19日

Bum Report特集

シーズンど真ん中、梅雨空の中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日は、店主がサボって溜まりに溜まった全国のバムの皆様からのリポートをドドーンとご紹介、かましていくぜー。
d0139909_1703444.jpg

おまけでもういっちょ、
d0139909_17171229.jpg

昨年から飛ばしてに飛ばしている山形の津田恒平大兄。今シーズン6本目とは・・・、困った人です。
「ベイトで今年も取りたかったので良かったです。Paragonのキャスト時の張り、掛けてからの曲がり最高ですねー」有り難うございます。
他にもドカンドカン画像が送られてきましたが、カタギの皆様には、目に毒なので割愛します。ゴールドパッチ進呈。
d0139909_1730782.jpg

福島の佐久間一大兄からのリポート。「すごく気に入っているPR493での釣果」
とっても爽やかなタッチ、自然体の素敵なリポートを有り難うございます。シルバーパッチ進呈。
d0139909_1757132.jpg

茨城の大部裕介大兄からのリポート。「地元の渓流でミノーのドリフトでの釣果です。48cmのイワナ最高でした。ソブリン楽しいですね♪」
ありゃー、ネットからはみ出しちゃっているじゃないですか。グラスロッド、とっても楽しいですよね。
d0139909_18712.jpg

堀田雅宣大兄からのリポート。「やりました!45cmっす!超しなりましたが、バットパワーで余裕でした」
有り難うございます。こんなの居たの?前週そこに行っていたんですけど・・・、腕の違いか?シルバーパッチ進呈。
d0139909_18253622.jpg

目黒の瀧川朋彦大兄からのリポート。「中禅寺湖3回目、初レイクトラウトです」
Heritage8'8"と赤ベロ、カッコイイです。シルバーパッチ進呈。
d0139909_1834750.jpg

こちらは、常連の鳥取、米子のさこ田晃幸大兄からのリポート。「今年もなんとか出会えました。Paragon6'6"BAITとストリームチューン7CDRがイイ仕事してくれました」
毎年、かっこいいリポート有り難うございます。シルバーパッチ進呈。
d0139909_1944266.jpg

秋田の高橋透大大兄からのリポート。「PRB553とPR493で楽しんでいます。」
と地味なコメントですが、これまたはみ出しまくりの画像をドカドカ送って頂き感謝です。シルバーパッチ進呈。
d0139909_15541390.jpg

山形の今野卓哉大兄からのリポート。「Heritageの圧倒的パワーとHOBOスプーンのタナの取りやすさとアピール力。慌てることなく余裕を持ってランディングまで辿り着けました」
100点のコメントを頂き、有り難うございます。シルバーパッチ進呈。
d0139909_16122297.jpg

長野市の笠井良浩大兄からのリポート。「北アルプスの渓で40cm越えの大イワナが相手をしてくれました」
Paragon4'9"とHOBO50を可愛がって頂き有り難うございます。シルバーパッチ進呈。
d0139909_16225687.jpg

トリは若頭、三國大輔大兄。利根川からのリポート。「HOBO 68やばいっす」大あっぱれ。

他にもたくさんの皆様からリポート頂いております。誠に有り難うございます。心より御礼申し上げます。
引き続き、皆々様からの熱きリポートお待ちしております。店主の独断と偏見で選考させて頂きます事お許しください。
ちなみにサイズがでかく無くても全然OKなんです。味があったり、カッコ良かったり、見てるだけで釣りに行きたくなる様な・・・楽しい画像を待っています。
では、ではKEEP ON FISHIG.

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-06-19 17:11 | NEWS
2016年 05月 19日

ORIGINAL LEATHER WALLET入荷。

d0139909_1430052.jpg

シリアスなトラウトバムの皆々様からご好評を頂きながらも絶版となっておりましたORIGINAL LEATHER WALLETが8年振りに帰ってまいりました。
素材、サイズ、工法を見直しさらにアップグレードしております。
素材は厳選した肉厚のオイルレザー、そしてライナーは前モデルから定評のあるリアルシープスキン、さらにハンドステッチ仕上げと使い込むほど味が出る本物の道具でございます。
各ディーラー様に出荷済み、およびAnglo & company WEB SHOPでも販売中です。

サイズ/165×120×35
カラー/ナチュラル、ブラック
価格/17,280円(税込み)

只今ブラックが、欠品となっております。7月再入荷の予定です。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-05-19 13:23 | RECOMMEND
2016年 04月 28日

Paragon Gシリーズ鋭意制作中

d0139909_0123130.jpg

只今、Gシリーズのファーストロットを休日返上で鋭意制作中。
ご注文頂いておりますお客様、ディーラー様今週末には出荷の予定で追い込み中です。何卒よろしくお願い致します。
セカンドロットにつきましても並行して進行中に付き、もうしばらくお待ちくださいませ。
今シーズンは、工房がパンクしないように努めてきた筈でしたが、ちょっとキビシイ状況になってまいりました。
現状のGW進行分を片付ければ、一息つけそうな雰囲気ですが、こんな時にかぎってやりたい事がいくつも出てきて困ります。
そろそろシーズン本番、皆様GO FOR IT!
http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-04-28 22:00 | DIARY
2016年 04月 07日

UPSTREAM A GO?GO?

d0139909_0175228.jpg

今シーズン初の奥多摩へ。まだ早いと、頭では分かっていてもついつい上流を目指してしまう店主。
山梨県共通年券も買ったし、軽く偵察ということで。
天気予報はハズレ、小雨混じりのはっきりしない天気。気温ももう少し上がる予定だったのに・・・。
本日はテンカラでガッツリ行く予定だったが、ボルテージはちょっと下降気味なり。
本当は、滝の上をKOWASAで攻める気でいたが、はっきりしない天気のせいか少しビビリが入り手前でお茶を濁すことにする。
ヘタレ?いや、単独行で、なんだか気乗りしない時は無理をしないのが大人なのだ・・・。
d0139909_123929.jpg

それでも気のいいイワナ達は、ビビリで完全燃焼できていない傷心の店主を慰めてくれる。
今年、初のイワナ「あー、やっぱり、あたしゃイワナの方が好きだね。」と気晴らしに独り言を言ってみたりして。
気温は低い。雨具の下にダウンベストを着込んでのんびり釣り上がる。こんな日は、ハナから禁じ手のウエイト入りの毛鉤を先発させる。
d0139909_104545.jpg

そう本日の最高殊勲選手はコイツです。
新製品ひょうたんやオリジナル/タングステンビーズ逆さ毛鉤。360円(税別・プロトモデルに付き製品と仕様が一部異なります。)
はっきり言って釣れます。ライズが無い中では、店主はこれ以外使いたくないです。マジで。
テンカラわかんねー。とお嘆きの貴兄、騙されたと思ってこれを結んでみるべし。
ただし、ひとつだけアドバイス。レベルラインだと投げるの困難なり。カックンしちゃうんで。
店主は、フジノナイロンのテンカラミディを使用、相性良しです。
d0139909_1043873.jpg

そして、もうひとつ。欠品しておりましたひょうたんやオリジナルテンカラ仕掛け巻きが再入荷しております。
柾目のけやきを本漆で仕上げた贅沢な逸品でございます。しっとりとした上品なツヤがそそります。
使い込んで本物にしてやってくださいまし。お値段は4.000円(税別)でございます。

とりあえず、早めに撤収して村の温泉へ。UPSTREAM A GO!GO!滝の上で爆釣編は、また後日。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-04-07 00:18 | DIARY