2016年 04月 28日

Paragon Gシリーズ鋭意制作中

d0139909_0123130.jpg

只今、Gシリーズのファーストロットを休日返上で鋭意制作中。
ご注文頂いておりますお客様、ディーラー様今週末には出荷の予定で追い込み中です。何卒よろしくお願い致します。
セカンドロットにつきましても並行して進行中に付き、もうしばらくお待ちくださいませ。
今シーズンは、工房がパンクしないように努めてきた筈でしたが、ちょっとキビシイ状況になってまいりました。
現状のGW進行分を片付ければ、一息つけそうな雰囲気ですが、こんな時にかぎってやりたい事がいくつも出てきて困ります。
そろそろシーズン本番、皆様GO FOR IT!
http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-04-28 22:00 | DIARY
2016年 04月 07日

UPSTREAM A GO?GO?

d0139909_0175228.jpg

今シーズン初の奥多摩へ。まだ早いと、頭では分かっていてもついつい上流を目指してしまう店主。
山梨県共通年券も買ったし、軽く偵察ということで。
天気予報はハズレ、小雨混じりのはっきりしない天気。気温ももう少し上がる予定だったのに・・・。
本日はテンカラでガッツリ行く予定だったが、ボルテージはちょっと下降気味なり。
本当は、滝の上をKOWASAで攻める気でいたが、はっきりしない天気のせいか少しビビリが入り手前でお茶を濁すことにする。
ヘタレ?いや、単独行で、なんだか気乗りしない時は無理をしないのが大人なのだ・・・。
d0139909_123929.jpg

それでも気のいいイワナ達は、ビビリで完全燃焼できていない傷心の店主を慰めてくれる。
今年、初のイワナ「あー、やっぱり、あたしゃイワナの方が好きだね。」と気晴らしに独り言を言ってみたりして。
気温は低い。雨具の下にダウンベストを着込んでのんびり釣り上がる。こんな日は、ハナから禁じ手のウエイト入りの毛鉤を先発させる。
d0139909_104545.jpg

そう本日の最高殊勲選手はコイツです。
新製品ひょうたんやオリジナル/タングステンビーズ逆さ毛鉤。360円(税別・プロトモデルに付き製品と仕様が一部異なります。)
はっきり言って釣れます。ライズが無い中では、店主はこれ以外使いたくないです。マジで。
テンカラわかんねー。とお嘆きの貴兄、騙されたと思ってこれを結んでみるべし。
ただし、ひとつだけアドバイス。レベルラインだと投げるの困難なり。カックンしちゃうんで。
店主は、フジノナイロンのテンカラミディを使用、相性良しです。
d0139909_1043873.jpg

そして、もうひとつ。欠品しておりましたひょうたんやオリジナルテンカラ仕掛け巻きが再入荷しております。
柾目のけやきを本漆で仕上げた贅沢な逸品でございます。しっとりとした上品なツヤがそそります。
使い込んで本物にしてやってくださいまし。お値段は4.000円(税別)でございます。

とりあえず、早めに撤収して村の温泉へ。UPSTREAM A GO!GO!滝の上で爆釣編は、また後日。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-04-07 00:18 | DIARY
2016年 03月 15日

2016 Anglo桂川チャリティーダービー エントリー開始

d0139909_0251074.jpg

今年もチャリティダービー、エントリー始まりです。
ご参加の皆様から集めたエントリーフィー全額を震災義援金として日本赤十字社に寄付をいたします。
ぜひ、今年も沢山の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
山梨県桂川本支流にてルアー、フライ、テンカラによるヤマメの釣果をエントリーしてください。ヒレピンの魚が対象となります。
成魚放流と思しき魚体は、NGとなります(チャリティダービー実行委員会判断)。イワナ、レインボー、ブラウン等でも特別賞があります。
魚体を痛めぬ様、水際で画像に収めてください。
(お手数ですが、エントリー画像は、「魚+エントリーカード+メジャー」を一緒に収めたものと「魚とAnglo & co.タックルのみ」2画像提出お願いします。)

開催期間     / 3月15日から9月30日まで
エリア      / 桂川漁協、都留漁協管轄内(忍草漁協を除く)
エントリーフィー / 1,000円〜上限無し。今年もエントリーカード郵送承ります。郵送をご希望のお客様はメール、電話にてお問い合わせください。

各賞       / 優 勝      (Anglo & Co.ロッドお仕立券5万円分他)
           準優勝      (WOOD BAIT Anglo Custom他豪華賞品)
           健闘賞      (WOOD BAIT Anglo Custom他豪華賞品)
           特別賞      (WOOD BAIT Anglo Custom他豪華賞品)
           フォトジェニック賞(WOOD BAIT Anglo Custom他豪華賞品)

■Anglo & co.製タックル(ロッドもしくは、ルアー)を使用しての釣果でエントリーをしてください。
■複数匹エントリーOKです。
■フォトジェニック賞は、Anglo & co.製タックルと魚を美しく写真に納めてください。魚種、サイズは問いません。こちらはエントリーカードは不要です。

詳しくは、店主までどうぞ。

P.S. 「魚とAngloタックルのみ」画像の方は、メジャー等を入れないでかっこ良く撮ってください。こちら の画像をブログ上にアップ致します。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-03-15 00:26
2016年 03月 14日

2015 Anglo桂川チャリティダービー結果報告 

2015年チャリティダービーにご参加頂きました皆々様、ご協力頂き誠に有り難うございました。
2015年は、序盤より尺上連発と近年稀に見る好スタートでありました。

昨年のチャンピオン伊藤義明は、6月前半で早くも41cmをエントリー、他の参加者の出鼻をくじくかたちに(やはり店主の予想通りの展開に)。
その後、40ラッシュが続くかと予想されたが、釣り人の集中、記録的な猛暑で中だるみの状況が続く。
8月中旬過ぎくらいから季節が急激に秋にシフトする変化の中、伊藤義明がダメ押しの43cmをエントリー、ここで完全に若人の芽を摘むことに。
そして40肩を克服した杉本光宏先輩が語呂よく40cmを引っ提げて返り咲いた。結局シーズントータル尺上6本と若手に年季の違いを思い知らせる結果に。
そして利根川に心を奪われた三國大輔は、ハンパな気持ちでダービーに参加し38cmをエントリー、おまけにWASABI3.2mでも34cmをエントリー。深く考えずさらりと結果を出すその様は、くやしいが持って生まれたセンスの良さなのであろう。
前年に続きWASABI4.0mで参加の小林 圭、35cmを頭に尺上を連発。テンカラで40アップを目指したシーズンではあったが、賞賛に値する結果であった。

そして、過去に3年連続優勝経験のある伊藤 義明が、前年に続き2015年も優勝を決めた。センスはもとより深く思考し、積極的にフィールドを目指すその姿勢は、正にKing of Bumsの名にふさわしい。(・・・が2016年こそは、くれぐれも若手の芽を摘まない様お願いします。店主)

2015年度桂川チャリティダービー結果(敬称略)

優勝 伊藤 義明 ヤマメ 43cm / Paragon 663
準優勝 杉本 光宏 ヤマメ 40cm / Paragon 663
準々優勝 三國大輔 ヤマメ 38cm / imp 514
特別賞 小林 圭 ヤマメ 35cm / WASABI 4.0m
d0139909_23294531.jpg

d0139909_23261583.jpg

伊藤 義明/Paragon663 x HOBO68
d0139909_1352598.jpg

皆様からお預かり致しましたチャリティダービーエントリーフィー及び募金の合計金額は32.533円でございました。3/4に日本赤十字社東日本大震災義援金口座に全額振り込みをさせて頂きました。ご協力誠に有り難うございました。
http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-03-14 19:27 | NEWS
2016年 03月 02日

祝!2016解禁

店主も年券を買いがてら桂川の解禁日参戦であります。
上野原のハタ銃砲釣具のおばちゃん、「解禁で坊主じゃ申し訳ないから放流場所行ってみなよ。」と地図を持たせてくれた。
おばちゃんのお言葉に甘えてみる事に、本流は混雑が予想されたので裏をかいて支流の放流場所へ。
がしかし、そこはすでにご同輩の皆様で殺気立っているではないか。坊主の二文字が店主の頭をよぎる・・・。
上流を目指す以外、道は無さそうだ。おばちゃんは「上の方は、未だ早いかなー?」と言っていたが・・・。如何に。
d0139909_1441180.jpg

お山の陽当たりの良い斜面では山桜が解禁を盛り上げてくれる。
上流も激戦区から逃れて来たご同輩達がさまよっている。こういう時は、川に降りるのに手こずる場所を敢えて選択するのが店主の常套手段なのだ。時間をかけて慎重に下降する。
どうやら川原に先行者の足跡は無いようだ。本日の相棒はParagon G411、のんびり遊んで一匹拝めればOKとしよう。
開始早々、12〜13cmのチビ助達がガツン、ガツン頭突きをお見舞いしにくる。久々に愛らしい顔を見て解禁の喜びをかみしめる。
d0139909_145367.jpg

やっと、まぁまぁのサイズ、G411がきれいに弧を描く。上出来、上出来。
その後もチビ助の頭突き攻撃が続き、まぁまぁのヤツをもう一つ追加。
ParagonのGシリーズはPEラインとの相性がとてもいいなぁ。UDグラスの感度をさらに上げてくれるうえにグラス特有の粘りがPEラインによるバラシを軽減してくれている。
d0139909_14275128.jpg

極薄のUDグラスシート特有の透け透け具合が色っぽいでしょ。
d0139909_14161063.jpg

新調した相棒を没収される前に撤収と相成りました。
結構楽しかったので来週もまた来ちゃおうかしら。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-03-02 23:39 | DIARY
2016年 02月 20日

鱒の森 No.32発売

d0139909_2345956.jpg

鱒の森No.32本日発売です。特集は『2016 サクラ開幕!』 
SPECIAL ISSUE「日本のサクラロッド、そのデザインを巡る。」Paragonのデザインコンセプトについて
店主が詳しくご紹介しております。
そしてそして、ParagonにUDグラス素材のGシリーズが仲間入りいたします。
グラスロッドの新しい方向性をご提案。もちろん3ピース、透け透けキャラメルカラーのニクい奴です。
4月デリバリー開始。店頭にはサンプルをご用意しております。只今ご予約受付中!

アングロ工房は、いよいよ慌ただしい状況になってまいりましたが、去年、一昨年の様なグダグダ状態は回避中。
今のところ、「納期」はかなり良い感じで進行しております。オーダーお待ちしております。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-02-20 23:05 | NEWS
2016年 01月 06日

本年もよろしくお願い致します。

d0139909_22255172.jpg

アングロは、本日から通常営業でございます。本年もよろしくお願い致します。
正月休み、ちょっと贅沢をして横浜ホテルニューグランドのカレーライスを食べに出かけた。
おせち、雑煮を食べ飽きたところに絶妙なスパイス加減が有り難い。
そして、それ以上に素晴らしいのが、このクラシックホテルの風格のあるたたずまいなのだ。圧倒的な本物感が心地よい。
80年以上も前に本気で造られたそれは、古くさいどころか心底カッコいい。
スケール、土俵は違えど、ものづくりを生業とする身としては魂に響くものが有る。今年も1年、気を抜かずに頑張るぞー。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2016-01-06 22:04 | DIARY