Anglo & Company Weblog

angloco.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 01日

2015年シーズン終了。お疲れさまでした。

d0139909_23481267.jpg

シーズン終わりのお約束、南アルプス釣行でございます。
毎年、取り憑かれたかの如く通い倒していた場所だけれど、なぜか今年はとうとう最後の最後まで足が向かなかった。
でも、いざ来てみれば、やっぱりいい気分な訳であります。
d0139909_23485277.jpg

本日は、竿中のテンカラ竿を相棒に上流方面をのんびり釣ることに。
気温はやや低めで虫のハッチも無い。甘く考えていたが、何の反応もない・・・。気持ちを入れ替え丁寧に叩いても沈黙が続く。
不本意ながらタングステンウェイトを仕込んだニンフを結んでみる。一投目でヒット。微妙だが結構ウレシいのだ。その後も沈んでいる鈎には反応がいい。
師匠の「それテンカラじゃないから」という声が聞こえたような気がしたがそのまま続投。
パターンが見えるとキャストにも余裕が出てくる。いつもは、遠慮がちに振っている竹竿だが、無意識に振り倒すうちに予想以上のポテンシャルに気分が高揚する。あれっ、気持ちいいなぁ。
私、竹竿の本当の良さが今まで分かっていなかったのね・・・。なんとシーズン最終日に覚醒とは微妙なり。
d0139909_23492222.jpg

本日、和竿のお供は、ひょうたんやオリジナルテンカラ仕掛け巻き。木目のきれいに出たケヤキを拭き漆で仕上げたこだわりのアイテムでございます。お値段は4.320円なり。ひょうたんやWeb Shopでどうぞ。
それから今回、竹竿とバツグンに相性のいいラインを発見。Fujinoテンカラライン「蜉蝣の糸」5.346円〜ちょっと高いけれどこのさばき易さはお勧めできます。
こちらもひょうたんやWeb Shopで販売中。

Bumの皆様、今年も1年お疲れさまでした。
来シーズンも思いっきり楽しみましょう。KEEP ON FISHING!


http://www.anglo.jp

# by angloco | 2015-10-01 23:49 | DIARY
2015年 08月 30日

Bum Report/桂川チャリティーダービー編 嗚呼、怒濤の大型ラッシュ

うかうかしていたら8月も終わり・・・、残すところ、あと一月。皆様、そろそろラストスパートに入りましょう。
桂川ダービー、沈黙しておりましたが、実は無茶苦茶に盛り上がっております。近年稀に見る当たり年であります。久々にダービーの途中経過をご報告しようかと。
d0139909_0335979.jpg

まずは、ここ数年、諸先輩を震え上がらせているテンカラBUM小林 圭は35cmを頭に尺上を5〜6本エントリー。完全に大型攻略パターンが見えた模様。すみやかに攻略パターン、店主に報告願います。
d0139909_105933.jpg

そして、かつて吉田うどん目当てに桂川通いし優勝を果たした若頭 三國大輔、今年は利根川通いの合間にimpで軽くチョッカイを出して38cmを引っ張り出した。
気合いが感じられない微妙な報告となる。そのうえ三國大輔から送られてくる最近の画像は、すべてソフトフォーカスぎみでますます、スッキリしないのだ。
d0139909_1316043.jpg

そして、お待たせしました杉本光宏先輩がついに四十肩を克服し帰ってきました。40cmを頭に尺上を6本エントリー。立派な魚体が、先輩の完全復帰を感じさせます。
d0139909_1302098.jpg

そしてトリは、若人に一寸の隙も与えない本物中の本物、伊藤義明名人。去年のダービー優勝でゲットしたParagon6'6"をギュンギュンに絞っています。早くも43cm、41cmエントリー。

例年9月こそが最大のヤマ場であります。あきらめては、いけません。今年の状況ならまだまだいけそうな気配濃厚です。
どこでどうすればいいのか?路頭に迷う子羊の皆様、店主にご相談ください。ダービー主催歴15年、貴重な蓄積データであなたをまぐれ当たり優勝に導きます・・・。KEEP ON FISHING!
http://www.anglo.jp

# by angloco | 2015-08-30 15:25 | NEWS
2015年 08月 11日

盆休みのお知らせ

誠に勝手ながら8/13(木)〜18(火)は、盆休みとさせて頂きます。8/19(水)より通常営業となります。
何卒よろしくお願い致します。

# by angloco | 2015-08-11 22:27 | NEWS
2015年 07月 31日

夏本番、TENKARAで行こう! 只今、WASABI即納中なり。

d0139909_21422271.jpg

夏の山岳渓流は、テンカラがむちゃくちゃに楽しいのです。特に雨のようなイブニングライズはテンカラの独壇場であります。ぜひ、皆様にも体験して頂きたい。
只今、お盆休みに向けてWASABI 3.2、WASABI 3.6、KOWASAを鋭意製作中であります。通常、受注生産でお渡しに時間を頂いておりますが、3モデルに付きましては、只今即納可能です。
(勝手ながらご注文が、ご用意した数を過ぎた際は受注生産とさせて頂きます)
ぜひ、この夏のテンカラデビューをお勧め致します。どれを選んでいいのか分からないという方は、御遠慮なく店主までお電話ください。
オーダーはAnglo&Company WEB SHOPでどうぞ。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2015-07-31 21:41 | NEWS
2015年 07月 26日

Anglo&Company WEB SHOPオープン のご案内

Anglo&Company WEB SHOPをオープン致します。
ルアー(HOBO、WOODBAIT)、アクセサリー(カージナルハンドル等)、テンカラ竿(WASABI、KOWASA)を取り扱い致します。
お近くにディーラーが無いお客様からのリクエストにお応えして少しづつですが、充実させていく予定です。
なお、ロッドに付きましては、今まで通り世田谷アングロ及び取り扱いディーラーでご確認頂いた上でお買い求め頂きます様お願い致します。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2015-07-26 18:29 | NEWS
2015年 07月 26日

Bum Report 特集

シーズンど真ん中、Bumの皆々様、盛り上がっていますか? 店主は、マメなブログ更新を宣言したにもかかわらず、すっかりサボってしまってごめんなさいね。
お詫びのしるしに本日は全国の精鋭からのリポートを暑気払い一挙公開でございます。
d0139909_14274219.jpg

トップバッターは東京のBAMBOOフリーク小山内薫 大兄、Supremeでイワナ釣り。大兄がこだわりを持って楽しんでいるのが伝わってくる1枚です。今季は一眼レフ導入との事でさらにこだわりに磨きがかかってまいりました。GOOD JOB.

d0139909_14414951.jpg

福井県の三ッ田泰二 大兄、こちらはSupremeで九頭竜の極太サクラマスと大金星。
「櫻の猛烈なダッシュもトンキンバンブーの曲がりで受け止めることができました。そして、なにより楽しかったです。」
Supremeで今季2本目ということでGOOD JOBであります。Gold パッチ進呈なり。

d0139909_1542519.jpg

石川県の奥田研二 大兄は超こだわりのBESPOKEロッド8'3"でサクラマス、今季2本目。
「流れの強い瀬をミディアムディープを流して行くと流芯を切った当たりでギラン!と勢いよく食ってきました。流れに揉まれて散々走られましたが、低弾性カーボンの恩恵を受け、しっかりとラインテンションを保ちつつ、魚のローリングを吸収しながら楽しいやり取りができました(^ー^)ベイトは楽しいです。バックラッシュさえなければ(笑)」GOOD JOB.

d0139909_1522632.jpg

静岡の斎藤彰寛 大兄は、今季はべイトロッドでサツキにチャレンジ。
「お店にロッドを取りに行った日の夜、家に着いてから1時間後にかみさんが産気づきました・・・。
ギリギリセーフで産まれた時に釣り竿買いに行っていたとは言われずにすみました!」
おめでとうございます。

d0139909_15401862.jpg

お馴染み湘南の鱒釣り師犬山清史 大兄は、ご近所でこんなのを仕留めていました。
正直、店主は羨ましいです。正直パッチあげたくないです。

d0139909_15564324.jpg

宮崎の松本宏人 大兄は、かっこいい地元の本流ヤマメをリポート。
色気タップリの魚体ですなぁ。GOOD JOB.

d0139909_1622297.jpg

山形県の津田恒平 大兄からは、ちょっと目に毒な画像がドスンドスンと送られてきます。凄すぎでカタギの皆様には到底お見せ出来ません。
よって一番地味な1枚をアップしておきます。GOLDパッチ進呈です。

d0139909_1639654.jpg

北海道からは佐藤裕三 大兄がHeritage 6'8"をリポート。
「本来7'6"のロッドを使用するポイントなのですが敢えてHeritage6'8"をチョイスしました。
正直バットのトルクには驚きました!安心感・安定感共に満足しております。最高のロッドに出会えました。」
有り難うございます。また良いのが出たらリポートお願い致します。

d0139909_1657572.jpg

世田谷の大田秀樹 大兄、今年は中禅寺でレイクトラウトにはまっていました。WOODBAIT COUNT DOWN SP 8JM丸呑みです。大きい声では言えませんが、驚く程釣れるそうです・・・。
RODは、大田大兄にデザイン協力頂きましたHeritage8'8”です。レイクトラウトにもお勧めでございます。

d0139909_17152453.jpg

目黒の瀧川朋彦 大兄からはBum Report初のタナゴのリポート・・・。粋です。涼しげです。
熱射病と虫さされに気を付けましょう。

一挙10名のBumをご紹介させて頂きました。涼んで頂けましたでしょうか。
他にもたくさんの皆々様からリポートを頂いております事、心より御礼申し上げます。
シーズンも残り僅かになってまいりました。皆々様のリポートお待ちしております。
お送り頂く画像でございますが、魚のサイズに付きましては大きく無くても全く問題ございません。サイズ自慢のリポートではございません。
「楽しい」や「うれしい」や「かっこいい」が、同胞達にビンビン伝わる画像をお待ちしております。
KEEP ON FISHING!

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2015-07-26 11:18 | DIARY
2015年 05月 12日

UPSTREAM A GO!GO!

ロッドビルディングのゴールデンウィーク進行でドタバタしていたため久々の釣行、ゆっくりめのスタートで今年初、奥多摩を目指す。
車止めには、既に数台の車が止まっているが、どうやら入渓後大分時間が経過している模様だ。ゆっくりと先行者の後を釣り上がることにしよう。
今年初のウェットウェーディング。本日は、支流をKOWASAとimp.でご意見無用の二刀流で攻めるのだ。林道は藤の花が満開でクマンバチが飛び廻っている。
まさにテンカラのシーズンインという感じだ。
d0139909_2254539.jpg

目指した支流は思ったよりも水量が少なく、少しガッカリするが、とりあえずテンカラでスタート。常に上部は、木が被っている状況のなか2.7mのショートレングスのKOWASAが頼もしい。ファースト気味のアクションでピンスポットへのキャストが、ビシビシ決まり気持ちいいなぁ。
ラインはフジノナイロンのテンカラミディ3.5m、KOWASAとの相性が抜群なり。
d0139909_226840.jpg

数投目でいきなりののヒット。チビ助なれど野性味タップリの力強い引きに一人奇声を発してしまう店主であった。
教科書通りのポイントから半沈みの毛針にヘッド&テイルで出てくれる。
「こりゃ、もしかして先行者いないぜよ。」
案の定、その後もA級ポイントからサービス精神抜群の子達が飛出してくる。人生、たまには、こんなご褒美が、もらえる事もあるのだなぁ。
とうとうimp.は、本日出番がございませんでした。
d0139909_2263067.jpg

本日の最高殊勲選手、ひょうたんやオリジナル逆さ毛鉤/グレイ。ひょうたんやにて絶賛発売中。324円なり。
店主に買い占めされる前にご用命くださいませ。

http://www.anglo.jp

# by angloco | 2015-05-12 22:06 | DIARY