Anglo & Company Weblog

angloco.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 26日

「竿ます」

d0139909_19260954.jpg
そろそろ江戸前タナゴシーズンの始まりでございます。
「ひょうたんや」に「竿ます」のタナゴ竿が少量ですが、新入荷して参りました。
「竿ます」の増形さんは若い職人ですが、10年間修行を積み平成26年に独立。
とても丁寧な好感を持てる作風です。少し強めで実戦でどんどん使って頂ける調子に仕上がっています。
手の込んだ塗りを施していますが、とても良心的な価格で店主もおすすめできる品でございます。

ひょうたんや


# by angloco | 2018-10-26 14:19 | RECOMMEND
2018年 10月 25日

嗚呼、怒涛のBum Report特集その2。

大好評につき怒涛のBum Report特集その2 行くよー。
青森の三國大輔大兄からのリポート。「赤いの出ましたよ〜。NEW HOBO活躍し過ぎです。」
禁漁ぎりぎりリリースのNEW HOBOを早くも使い倒して頂き感謝です。
世田谷から故郷の青森に戻り釣り三昧の日々・・・、早くカミさん貰った方がいいと思います。
Bum Reporterパッチ進呈。来年もほどほどにNEW HOBOをよろしくお願い致します。
d0139909_14115734.jpg

お次は、岐阜の井上孝一大兄のリポート。
「テンカラ熱再発、どハマり中。蒲田川で尺2本釣りましたー!WASABI 4.0戦闘能力高すぎです。」
その翌月、ご夫婦でテントを背負って奥黒部へ。黒部イワナをベイトフィネスで満喫。
先週はKOWASAでタナゴ釣りのリポートあり。
フィッシングライフを目一杯エンジョイされているなんとも理想的なご夫婦でございます。
奥様のベストにもパッチ貼ってあげて下さい。Bum Reporterパッチ2枚進呈致します。
d0139909_20145030.jpeg
d0139909_13550121.jpeg
d0139909_13420092.jpeg


秋田の高橋透大大兄からのリポート。
高橋大兄からは毎年禁漁後、その年の釣果データがドッカリと送られてまいります。
ヤマメ編とイワナ編にきちっと整理されおり几帳面で誠実なお人柄が伺えます。
その割には、送られてくる魚の顔が全てイカツイしゃくれ顔ばかりというのはどういう事なのか店主には、さっぱり分かりません。
Bum Reporterパッチ進呈。来シーズンもよろしくお願い致します。
d0139909_14283970.jpg


青森の工藤 晃大兄からのリポート。初投稿でございますが、初っぱなから画像56枚送り付けて頂きました。
「コラッ、厳選してから送れ言うてるやろうが。」
ゴールドパッチ希望とのコメントも頂戴致しました。ちょっと、いきなり・・、どうかしていますよ。この方・・。
でも釣果画像、かなりヤバかったです。久々に振り切っちゃてる男を見た感じです。
でも、私のような鈍臭いのが言うのもアレなんですが、せっかく、もの凄いヤツ釣っているのに写真をもうちっょっと頑張れるんじゃないかと思います。とりあえず、厳選して1枚のみアップ。
将来の飛躍を期待して敢えてBum Reporterパッチを進呈。ゴールドパッチ、来年にご用意しておきます。
d0139909_15055479.jpeg


長野の笠井 良浩大兄は定期的に釣り場の風景写真を含めた上品な大人の釣行記を送って頂きます。
今回は北アルプスを望むホームリバーでオーダー頂いたSupremeの入魂編(一部抜粋)ご紹介です。
「バンブーロッドで初めてのやり取り。ファイト中は時間が止まったような感覚。見事キャッチ!やったー!楽しい−!
お気に入りの渓で、お気に入りのロッドで、お気に入りの渓魚たちと、至福で贅沢な時間です。楽しすぎます!」
Supremeでこんなに楽しんで頂いて作り手として本当に有難い気持ちです。
Bum Reportはデカイ獲物を自慢するだけでは無いのです。
笠井大兄の様に自分のスタイルで楽しんでいる皆様もどんどんご投稿くださいませ。
Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_15551567.jpeg
d0139909_15535723.jpeg


湘南の鱒釣り師 犬山 清史大兄、久々にリポート送ってくれました。PR553でこのサイズとのやり取りは最高に楽しい筈です。
東北の渓から毎晩リポートがありました。コメントは「今夜は牛タン食べて寝るだけです。」だと。
よっぽどいい所へ行ったのね。Bum Reporterパッチ進呈。
d0139909_17040265.jpeg



鱒の森でおなじみの水出 準一(みずいで じゅんいち)大兄から久々のリポート頂きました。
自ら手掛けたPGB5003水出エディションでの釣果報告。50cmと53cm。コメントは
「写真のセンスの無さが光る1枚となっております!
立て続けに出ました。
もう1本出そうだったのでキャストしたら案の定出たのですが、痛恨のラインブレイク・・・」
やっぱり水出大兄、激しい釣りをしてるのね。今シーズンも大変お世話になりました。お疲れ様でございました。
お写真、もう少し頑張りましょうね。残念、ノーパッチ。
d0139909_17133422.jpg


早くも「嗚呼、怒涛のBum Reportその1」をご覧頂いた全国のBum達から「ロシア、ヤベーな」の声が聞こえて参りました。
本日も締めはEvgeny Kornilov大兄からのリポートだぜ。「Paragon833で釣ったKola半島のサーモンだよ。」
Bum Reporterパッチ進呈。Kornilov大兄またリポートしてね。
d0139909_18031817.jpg
d0139909_18412376.jpg
d0139909_18033839.jpg

Bum Repot特集、楽しんで頂けましたでしょうか。
今回ブログ上でご紹介させて頂いた方々以外にも沢山のリポートを頂き本当に有り難うございました。
全てのリポートをご紹介できなかった事をお詫び致します。
次回は、店主もマメにご紹介出来るよう努力致します。
記事の中でも書きましたが、リポートは大きな魚では無くても問題ございません。
カッコ良く撮れた画像のご投稿お待ちしております。


# by angloco | 2018-10-25 18:50 | NEWS
2018年 10月 24日

嗚呼、怒涛のBum Report特集その1。


2018渓流シーズン終了、お疲れ様でした。またしても店主のサボり癖でBum Reportを楽しみにして頂いているBumの皆々様にご迷惑をお掛けしました、心よりお詫び致します。
いつもよりもちょいとサービス気味で怒涛のBum Reportパッチ進呈。行くぞー。
トップバッターはおなじみ山形の津田 恒平大兄。「幾らか良い写真を送ります」と毎度の地味なコメントと共に画像が送られてきました。相変わらずいい釣りしてるなーとよく見たらなんとParagon553とCardinal 3とで釣ってました。スゲーなー。沢山送られてきましたが、とても目に毒なので2匹だけアップです。良い子の皆さんは決してマネをしてはいけません。バランスタックルを心掛けましょう。ちなみにルアーは、津田大兄オリジナルの「鳴門」なり。ゴールドパッチ進呈。
d0139909_18142431.jpg
d0139909_14440588.jpg


福井の増澤 昭雄大兄からのリポート。「九頭竜川の68cm 3.9kg自己記録更新です。押しの強い流れが効いたテトラ帯、テトラの下に潜ろうとするサクラをHR882のパワーで阻止しながらのほんとガチンコ勝負でした。ランディングは手こずりましたが、なんとかキャッチ。これぞ、ヘリテージフィッシュでした。」
なんと今シーズン5本キャッチ。おめでとうございます。ゴールドパッチ進呈。
d0139909_14450873.jpg

こちらもお馴染みBumリポーター、鳥取のさこ田晃幸大兄はPRB743にアンバサダーでサクラをキャッチ。毎度カッコイイです。
「やっぱパラゴン最高ーすっ!!」のコメント頂きました。有り難う御座います。ゴールドパッチ進呈致します。
d0139909_15025774.jpg


北海道の岩崎大輝大兄はSovereign5'3"&HOBO SPOONで楽しんで頂いています。コメントは「ロッド、嫁にも好評でした笑」です。
あー、もう最高のご夫婦です。店主も幸せな気持ちになりました。投稿して頂いた画像、奥行きがあって幻想的でなんかカッコいいです。
岩崎大兄もう一つ追加「Sovereign7'3"とイトウと多幸感。まだまだ余裕のある粘りを感じることが出来ました。Sovereignで川に立つのが楽しくて仕方ありません!」ご愛顧感謝です。ゴールドパッチ進呈。
d0139909_15170201.jpeg
d0139909_15155194.jpeg


千曲川の粋人こと杉山 正和大兄。今年も千曲川本流のヌシをG411で仕留めて頂きました。以前、ブログの中で「そりゃ、毎日釣りしてたら釣れるでしょ。」的な大変失礼なコメントをしました事お詫びして訂正させて頂きます「そうです。毎日の積み重ねこそが結果を生むのです」。粋人は、只今テンカラにも傾倒中、WASABI 4.0と黒部イワナのショット、粋人ファンの為にオマケでアップします。ゴールドパッチ進呈。
粋人に業務連絡です。画像は整理して厳選したものだけを送ってください。画像の量が多すぎて非常に面倒くさいです。
d0139909_16363363.jpg
d0139909_16555981.jpg


仙台の小川大輔大兄のリポート。「宮城の小河川にて51.5cm。百戦錬磨という感じで老獪さすら感じる個体でした。凄まじいファイトをしてくれました。imp.頼りになる本当に良いロッドです。」imp.の設計上のキャパシティーは完全に超えていますが、使いこなして頂きまして感謝です。
ゴールドパッチ進呈。またいい奴リポートしてください。
d0139909_17073514.jpeg


福島県の平子慎吾大兄のリポート。大兄は圧倒的にリポート数が多く、毎回素晴らしいコンディションの魚体ばかりです。平子大兄だけで特集ページ組めるくらいの勢いです。でも毎回「件名:バムリポ」「お世話になっております。」以外何もコメントが無いのですが・・、怒ってるワケでは無いですよね。
「imp.514最高だよ。何も言うこと無いよ。」と勝手に解釈させて頂いてゴールドパッチ進呈。来年もまたよろしくお願いします。
d0139909_17340442.jpg
d0139909_23513192.jpg

東京の斉藤功将大兄からのリポート。大兄はターゲットとG411、アンバサダーをなんとカラーコーディネートしてきてました。蝦夷イワナとクリアーダークオリーブブランク、ワイルドレインボーのレッドバンドにレッドラッピング‥、嗚呼、大兄ちょっとヤバすぎますぜ。ゴールドパッチ進呈。
大兄からこれからロッドをオーダーされるアングラーさんへの参考にと見事にカラーコーディネートされたG411たちのサービスショットをオマケで頂戴致しました。皆の衆、正座して拝見するように。
d0139909_18011793.jpg
d0139909_18033569.jpg
d0139909_00141136.jpg

ラストも相当ヤバいぜー。ロシアはモスクワのEvgeny Kornilov大兄からのリポート。獲物はHucho Taimen、ロッドはParagon933(ロシアAPICO FISH社特注モデル・日本未発売)なり。「親愛なるアングロ&カンパニーの皆さん、君達が作ったロッドに感謝。PR833も持っているぜ。」ご愛顧感謝です。ゴールドパッチ進呈。Evgeny Kornilov大兄、パッチ送るから住所教えてね。
d0139909_18314788.jpg
d0139909_18322453.jpg
d0139909_18331997.jpg
とりあえず、本日はここまで「嗚呼、怒涛のBum Report特集その2」を待たれよ。


# by angloco | 2018-10-24 19:22 | DIARY
2018年 10月 21日

鱒の森No.48発売中。

d0139909_14411407.jpg
鱒の森No.48発売中です。特集は「熱々の、鱒釣り道具。」、ハンドメイドミノーを中心にこだわりのアイテム&情報満載なり。
「ハンドメイドミノーにぞっこん。」の中では「アングロ桂川チャリティダービー」を微塵の遠慮もなく連覇し続けた生けるレジェンド伊藤義明大兄がWOODBAITストリームチューン・タイトシンカーの開発から使い方まで詳細解説。正座して読まれよ。
そして鳥取在住のさこ田晃幸大兄がWOODBAITストリームチューン7CDR,5CDRを解説。毎シーズン、彼の地からグッドサイズのレポートを発信する生粋のトラウトバムなり。
フィールドレポートでは杉本光宏大兄が「只見川水系、イワナ沢探釣。」を執筆。Paragon4'9"/3pを使い倒して楽しい釣りを紹介してくれています。



# by angloco | 2018-10-21 16:38 | NEWS
2018年 09月 15日

NEW HOBO 50S発売、遅っ。

            
d0139909_00164017.jpg
大変お待たせを致しました。「鱒の森」「Gijie」でご紹介頂き沢山のお問い合わせを頂いておりましたNEW HOBO 50S発売です。
ギリギリ、シーズン中という事でお許しを。ディーラー様へもデリバリー済みです。さぁ、最終ラウンドへ GO with HOBO!

                   
d0139909_00451367.jpg
 
発売から10年の節目を迎えエンドウ・アート・クラフトの遠藤龍美氏によるハンドメイドでリニューアルです。
ボディ素材を硬質発砲ウレタンからハードウッドに変更し、WOODBAIT同様、小刀1本でフォルムを削り出しています。
従来のテール重心から「平行姿勢で沈下」にウェイト設定を変更、流れの中をナチュラルにドリフトさせる事を可能にしています。
ドリフト中はナチュラルにロールしながらバイトを誘います。そしてトゥイッチでは扁平ボディが派手に平打ちしてリアクションバイトを誘います。
ハイポテンシャルながら使い込むほどに愛着のわくペイントアイのとぼけ顔。
製品はフックレスとなります。お好みでシングル、トリプルを装着してください。

ヤマメ/アユ/イワナ/赤金ヤマメ/かえる/ライムバックアルビノ  5cm 約3g シンキング(フックレス) 3,800円(税別)

お求めはこちらへ Anglo & company WEB SHOP


# by angloco | 2018-09-15 00:12 | RECOMMEND
2018年 08月 12日

鱒の森No.47発売中

d0139909_18041660.jpg
特集は「夏も秋も、渓にどっぷり。」です。
Bum of Bum 水出(ミズイデ)準一大兄の「イワナが動く時。」、ベイトフィネスの奥利根釣行記、カッコイイぞ。
そしてBum Reportでお馴染み、千曲川ローカル杉山正和大兄が「ハイランドの粋人。」で紹介されています。
「そりゃ、週に5日も釣りしてたらデカイの釣れるでしょう」と思ってしまったのは店主だけですか・・。
いつもはサンダルx短パンで釣っているはずの杉山大兄ですが、ちょっとオメカシしていて微笑ましいです。
「鱒の手仕事。」にて熊おどしをご紹介頂きました。初回入荷分は即完売となってしまいましたが、本日再入荷しております。
Anglo & company WEB SHOPで絶賛販売中でございます。
新製品紹介でお披露目のNEW HOBO 50S 、遠藤龍美氏によるフルハンドメイドでリニューアル。こちらは8月末入荷予定です。

お盆中のアングロ 工房ですが、8/13(月)〜8/16(木)は夏季休暇を頂きます。
誠に勝手ながら夏季休暇中の4日間は、電話、メール、出荷の対応が出来ません。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。
8/17(金)〜8/19(日)のSHOPは、通常営業となります。



# by angloco | 2018-08-12 17:05 | NEWS
2018年 06月 22日

鱒の森No.46発売中

d0139909_23044052.jpeg
特集は「鱒の釣りザオ、80本。」です。とっても内容濃いっす、読み応えあるなー。
おなじみBUM of BUM 水出(ミズイデ)大兄の「伸びを味わう渓流ベイトフィネス。」、お勉強になりますな。
小川大輔大兄の「UL4ピースで大イワナを釣った日。」も激しい内容。「あー、竿が折れなくて本当に良かった(店主ためいき&独り言)。」
良い子の皆さんは真似をしてはいけません。



# by angloco | 2018-06-22 23:04 | NEWS